2016年10月14日

歯磨きの種類

  • 16:55


こんにちは(^ν^)
歯科衛生士の木戸です♪

前回、二種類の歯磨きの仕方をお伝えしたので、今回は違う種類の
歯磨きの仕方を紹介していきます(^ν^)♪

*フォーンズ法
フォーンズ法とは、上下の歯を軽く噛み合わせた状態で、
歯ブラシの毛先を歯ブラシの毛先を歯の表面に直角に当てて、円を描くように、
奥から前へ、上下の歯を一緒に磨き、1本ずつ歯ブラシをぐるぐる移動させながら磨きます。
歯の裏側は歯ブラシの毛先を当てながら、小刻みに前後に動かして磨きます。
力のない幼児や、高齢者に適しています。



*ローリング法
ローリング法とは、歯ブラシの毛先を歯に平行に当て、毛先を歯肉に軽く押し当てて、
小刻みな振動をさせ、マッサージを行い、次に毛先を、上の歯は上から下へ、
下の歯は下から上へ歯ブラシを回転させ、歯肉と歯面を同時に清掃します。
歯の噛み合う面は毛先を前後に小刻みに動かして磨きます。


歯磨きの仕方にもこんなに種類があるなんてご存知でしたか?^ ^
自分の口の中にぴったりの歯磨きの仕方を見つけてくださいね^ ^

ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1