2021年3月10日

歯軋り・食いしばりに有効な改善策は??

  • 18:35

皆さまこんにちは!
今日は歯ぎしり(正式にはブラキシズム)についてです!

皆さんは寝ている間に歯をギシギシさせていたり
集中しているときに、無意識に食いしばってしまっていることはありませんか?
ほとんどの方が無意識に、食いしばりしていることが多いです!

歯ぎしりにより、
*咬合性外傷
(歯を支える骨に力を与えて動揺させたり、歯根を破折させる)
*補綴物の脱離
*歯周病の悪化
*顎関節症になる
*知覚過敏になる
*首や肩が凝る

このような影響がでてきてしまいます。

可能であれば、食いしばっているときづいたときに
お口の力を弱めたり、お風呂で温まりながら
咬筋マッサージが1番最適です。

もしくは寝るときにナイトガード(マウスピース)をして
寝るのが歯を守ることができ、
肩こりなども抑えられることができてオススメです!

最近食いしばりをする方が増えてきているので
悪化する前に早期発見して予防が重要です!

皆さまはいかがですか???


ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1