2016年8月26日

タバコと歯周病

  • 17:48


こんにちは!受付の吉村です。
日中はまだまだ暑いですが夜は少し涼しくなってきましたね。
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期になりますのでお気を付け下さい。


本日はタバコと歯周病についてです。


先日お客様で歯周病が進行しているお客様がいらっしゃいました。
歯周病は痛みが無く進行していきますので気付きにくいですが
症状は進んでいくと歯茎が腫れて、歯磨きの際に出血します。


ところがタバコを吸っていると血行が悪くなり歯茎が腫れないので出血しませ
歯茎の色も腫れた赤色でなく紫がかった暗い色味になります。
歯周病の自覚症状に気付けなくなるのでどんどん症状が進行し、気付いた頃には
かなり重度の状態に、、、という方がいらっしゃいます。


歯周病も初期の段階での治療の方が格段に早く改善していけます。
タバコを吸われていて、歯科医院に行かれていない方はお早めに診察をオススメします。
重度になる前にしっかりケアしていきましょう!

ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1