2020年10月10日

「ステイン」とはなに??

  • 20:20




こんにちは。

本日は「ステイン」についてのお話です。

ステインとは、歯の表面に付着した汚れの総称です。

どんなものでもそうですが、表面に汚れが堆積すると、

黄ばんだり黒ずんだりしますよね。


では、その「ステイン」はどうして歯に付くのか?・・・

2つの物質が関係しています。それは食品に含まれる「ポリフェノール類」と

歯の表面に存在している「ペリクル」です。

この2つが結合することによってステインが形成されます。

その他、喫煙習慣がある場合もステインが付着しやすくなります。

ちなみに、ポリフェノールが豊富に含まれる食品は以下の通りです。


・コーヒー

・紅茶

・赤ワイン

・チョコレート

・カレー


いずれも見るからに着色しやすそうな食品ですよね。

こうした食品を習慣的に摂取している人は、

ステインが付着しやすくなっています。


このステインは歯の黄ばみの原因になったり口臭の原因にもなります。



ステインを取る方法

①ご自宅でのケア

歯のステインをお家で除去するのであれば、

ホワイトニング用の歯磨き粉が有効です。

そうした歯磨き粉には、研磨剤がたくさん含まれており、

通常のブラッシングでは落としにくいステインも

効率よく落とすことが可能です。

ただしそのような歯磨き粉はエナメル質を傷つけるリスクも

あるため注意が必要です。


②歯科医院でのお掃除

歯科医院では歯のクリーニングで、ステインを除去することが可能です。

専用の機材と薬剤を使用して、11本ていねいに歯の着色汚れを

きれいに除去できます。


ステインは一度付着すると、ご自身ではなかなか取り除けないので、

可能な限り日々のセルフケアで予防するのが大切です。




当院でも全てのステインをとらせていただいているので

気になる方は是非お申し出ください(^_^)





ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1