2016年12月5日

筋肉痛

  • 17:51
こんにちは!
歯科衛生士の大本です(^o^)


冬になると虫歯でもないのになぜか歯が痛くなる、という経験はございませんか?
実はこうした経験をされる方はたくさんいらっしゃるのです。
しかし、きちんとした原因が分からず、
とりあえず鎮痛剤などで対処している...という人もいらっしゃるのではないでしょうか??

冬に歯が痛くなる原因として...筋肉痛です!

冬の歯痛の原因として一番多いのが、
歯の食いしばりによっておきる筋肉痛です。
歯を食いしばるという行為は、無意識のうちに行なってしまうことが多いそうです。
特に寒さに耐えるときや、何かに集中しているときなどに奥歯に力が入ります。

つまり冬の寒い寝室で寝ているとき、
無意識に歯を食いしばり寒さに耐えながら眠っているため、
あご付近の筋肉が常に緊張状態にあり、
そのため朝起きると歯が痛むように感じます。


★解決策は?

まず1日に数回あごを前後左右に揺する体操をしてみましょう。
これは筋肉をリラックスさせる効果があるため、痛みの緩和に繋がります。
改善されないようであれば、
歯科で食いしばりや歯ぎしり防止のマウスピースを作成するという手段もあります。

今年も残りわずかになってきましたね!
みなさん良いお年をおすごしください★★



ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1