2021年4月23日

日頃からできる完璧な歯磨きについて★彡

  • 17:47
みなさんこんにちは!

突然ですが、日々の歯のケアはどうしていますか?
最近は歯ブラシ以外に清掃用具を使用している方が増えております。


そこで今日は、デンタルフロスについてお話します!

☆効果について

歯ブラシが入らない歯と歯の隙間の清掃をします。
→どの方も歯肉溝というポケットがあるので、歯と歯茎のキワまで
フロスが入りお掃除をしてくれます。
際に磨き残しが多く残りやすく、実際に清掃不良の方がよく見られます。
磨き残しがあるとどんどんと菌が入り込み、歯茎下がりの原因や
歯と歯の間から虫歯になりやすくなってしまうのでしっかりとお掃除をしましょう!


☆種類について

*ホルダータイプ
→持ち手がついているタイプのいわゆる糸ようじです。
糸タイプのものに慣れていない方は使いやすいですが、
歯についた汚れをとつための力を加えにくかったり、奥まで入りにくいです。
その場合はF字型で前歯、Y字型で奥歯と使い分けると良いです!

*ロールタイプ
→持ち手も何もない糸タイプのフロスです。
指に巻きつけて使用でき、慣れるまでは難しいですが
力がより加わり汚れの除去率やコスパもかなり良いです!
また糸自体にも種類があります。
①ワックスタイプ
糸にワックスがついているため歯間に挿入しやすく、
特に歯間が狭い方や初心者の方におすすめです。
②ノンワックスタイプ
ワックスがついておらず、ワックスタイプに比べると挿入しづらいが
挿入後に繊維が広がるため汚れの除去率はかなり高くなります。
ワックスタイプで慣れてから使用するのが良いかもしれません(^^*)


これらのようにデンタルフロスにもたくさん種類があります。

当院でもおすすめのデンタルフロスがあるので
もしどれが良いかわからない方は気軽にお声かけください♪

ページの先頭へ

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1