2016年6月26日

再石灰化

  • 17:29


こんにちは(^O^)歯科衛生士の木戸です♫
今日のブログは再石灰化についてです^ ^


みなさん、再石灰化って聞いたことはありますか??
再石灰化とは、お口の中で常に起きている現象です。
歯を脱灰から守る唾液の自然治癒のメカニズムです。


ミネラル損失のため、その結晶構造がすかすかになっている歯の表層下脱灰層 (初期むし歯)に対して、唾液がカルシウムイオンとリン酸イオンを補給し、エナメル質の結晶を新しく形成し、元の健康な状態に戻す現象です。
ちなみに、そのエナメル質結晶の構成成分はハイドロキシアパタイトです。


再石灰化を促進するためには、歯垢をブラッシングなどできれいに落とすこと、唾液が充分に歯の表面に接触するようにしておくこと、またフッ素や薬用ハイドロキシアパタイトを配合した歯みがき剤を使用することなどは大切です。


なお、お口の中で繰り返し起っている脱灰と再石灰化は、私たちの生活(特に食生活)に大きく左右されます。


間食などの少ない、規則正しい食生活ですと、脱灰と再石灰化とのバランスがとれ、むし歯になりにくい環境が守れます。しかし不規則にだらだらと食べたり飲んだりする食生活では、再石灰化に比べて脱灰の時間がほぼ同じ、あるいは長くなってしまうので、むし歯が発生しやすい状態になります(>_<)


なお、就眠中は唾液の分泌量が低下し、再石灰化領域に戻りにくいので、寝る直前の食事やジュースなどをなるべくさけて、歯をよくみがくことがとても大切なんです^ ^


再石灰化とは、お口の中で常に起きている現象です。歯を脱灰から守る唾液の自然治癒のメカニズムです。


ミネラル損失のため、その結晶構造がすかすかになっている歯の表層下脱灰層 (初期むし歯)に対して、唾液がカルシウムイオンとリン酸イオンを補給し、エナメル質の結晶を新しく形成し、元の健康な状態に戻す現象です。ちなみに、そのエナメル質結晶の構成成分はハイドロキシアパタイトです。


再石灰化を促進するためには、歯垢をブラッシングなどできれいに落とすこと、唾液が充分に歯の表面に接触するようにしておくこと、またフッ素や薬用ハイドロキシアパタイトを配合した歯みがき剤を使用することなどは大切です。


なお、お口の中で繰り返し起っている脱灰と再石灰化は、私たちの生活(特に食生活)に大きく左右されます。


歯の表面は食後酸性の脱灰の領域に入ります。その後、唾液の緩衝作用により再石灰化の領域に戻ります。間食などの少ない、規則正しい食生活ですと、脱灰と再石灰化とのバランスがとれ、むし歯になりにくい環境が守れます。しかし不規則にだらだらと食べたり飲んだりする食生活では、再石灰化に比べて脱灰の時間がほぼ同じ、あるいは長くなってしまうので、むし歯が発生しやすい状態になります。


なお、就眠中は唾液の分泌量が低下し、再石灰化領域に戻りにくいので、寝る直前の食事や清涼飲料などをなるべくさけて、歯をよくみがくことが大切です。
2016年6月10日

舌苔について

  • 17:34


こんにちは(^O^)歯科衛生士の木戸です^ ^
今日は舌苔についてです(^O^)


舌の色がきれいなピンク色ではなく、白く苔の生えたようになっていて気になさっている方も多いのではないでしょうか。
これは舌苔と言って舌の細胞の角質が多くでき、そこに細菌などが溜まって白く見えているのです。
しかし、実は舌苔は口臭の原因になることがあるのです。


治療をする必要はありませんが、気になる方は舌ブラシで磨くことが必要です。
今回は舌苔と口臭の関係や原因についてお伝えします。ぜひ、参考にしてください^ ^



1.舌苔とは

舌の表面の角質がなんらかの原因で伸びて硬くなり、その隙間に細菌や汚れが溜まり、舌が白く苔が生えたように見えます。舌苔の原因は細菌や口呼吸、消化器系の疾患などがありますが、原因が不明なことも多くあります。舌苔自体を治療する必要はなく、口臭の原因として舌苔が考えられる場合は舌ブラシで舌を磨きます。

・舌苔が口臭の原因
口臭の主な成分の一つである硫化水素は舌苔に関連していると言われています。ちなみに口臭のメチルメルカプタンという成分は歯周病が関連しています。硫化水素は食べカスや上皮カスが細菌によって腐敗されることによって発生します。このような環境が舌苔にあるため口臭の主な原因とされます。
ただし、舌苔は必ずしも病的なものではないため、口臭も生理的な口臭の範囲であることが多いのです。


2.舌苔ができる原因

・細菌

口の中の細菌が舌の溝に入り込んで溜まり、舌苔として白く見えます。色素を作り出す細菌が原因の場合は黄色や灰色、茶色、黒色など変化することがあります。

・剥がれた上皮のかす

舌自体の上皮や口の中の上皮が剥がれ、溜まったものが舌苔として白く見えます。例えば猫などの動物の舌はザラザラとヤスリのようになっていて、食べ物をかき取る作用があります。実は人間の舌も表面は角質化しているのです。この角質化が進むと舌の細胞が伸び、その隙間に剥がれた上皮が溜まり、舌苔になります。

・食べかす
食べかすが舌の細胞の間に残り、舌苔になることがあります。舌の本来の位置は上顎に軽く付いている状態です。舌の位置が低い位置にあったり、口呼吸があったり、舌の動きが悪いと舌が周りと擦れず、食べかすが残ってしまいます。

・口呼吸

口呼吸があると舌苔が出やすくなります。汚れは乾燥するとこびりつき取れにくくなります。キッチンなどでも濡れている間は汚れがすぐに取れますが、一度乾燥してしまうと簡単には取れなくなります。口の中もいつも唾液で濡れていますが、口呼吸のある方はすぐに、乾燥してしまい汚れが自然に落ちないために舌苔ができてしまいます。

みなさん当てはまりそうなものはありましたか?
舌苔の取り方はまた次のブログでお伝えしますね(^O^)

2016年6月7日

口臭が気になる、、、

  • 16:31



こんにちは!受付の吉村です。
夏日が続き過ごしにくい日が多いですね。。。
皆様水分をしっかり取って体調にはくれぐれもお気を付け下さい。


今回は、、、「口臭」です!
お客様の中にも年齢関係なく気になっている方沢山いらっしゃいます。
では、口臭の原因とは一体何でしょうか??





<口臭の原因>

唾液の量が少ない
ストレスや疲れが原因で唾液の量が減少したり、お薬の副作用で減少することもあります。

口の中が不衛生
舌に汚れがついている、虫歯、歯周病 等。

自臭症
自分には口臭があると思っている人の約3割は、自臭症だと言われています。

食べ物
アルコール、にんにく、香辛料 等。





そこで今日は、簡単ケアを お伝えさせて頂きます!

それは、、、舌のお掃除をしてあげるんです。
ご飯を食べたりする事で舌には色々な汚れが溜まっています。
その汚れが口臭の原因になっている事があります。
なので舌の汚れを取る事で口臭を抑える事が出来ます。


たまに歯ブラシで舌をゴシゴシ磨いている方がいらっしゃいます。
皆様もされていませんか?
絶対にやめて下さい!
舌の表面をとっても傷つけてしまいます。。。
「じゃあ何で汚れを取ればいいの?」となりますが
そこで舌専用のクリーナー
「タングクリナー」
なる便利なアイテムがあるんです!



92347637.jpg


使い方もとっても簡単!
舌の表面を滑らす様になぞるだけで舌の汚れをごっそり取ってくれます。
3列のクリーニング面があり、1回なぞらすだけでキレイになるんです。
プラスチックのみで出来ていてとても滑らかなので舌を傷付けずにキレイ
にする事ができます!またとっても清潔です。

キレイな舌でキレイな息を手に入れましょう!!!

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

■■■

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。 ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。 美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

Google +1