« 血液をサラサラにする食品3 | 歯科情報ブログ TOP

2017年3月24日

血圧が高いということも、血液を滞らせる原因になります。血圧を安定させるため、りんごなどに含まれるカリウムや、野菜や海草などを積極的にとりましょう。

血糖値が高くても、血液を汚すことになります。糖尿病は歯周病のハイリスク要因であり、そのほか、血糖値が高いと、糖が血管壁のコラーゲンと結びついて動脈硬化を進めるのではないかともいわれており、その意味でも、血糖値をきちんとコントロールすることは大切です。

また、りんご、みかん、トマトなどにも血液をきれいにする作用がありますし、大豆や大豆製品にもコレステロールを下げる作用があります。

こうしてみると、昔ながらの和食の中に血液をきれいにするものが多いということを改めて実感できます。

血液をきれいに保つことは、歯周病のみならず、高血圧や糖尿病など生活習慣病を予防するための基本です。今一度、穀類や豆類、いも類や野菜、魚や海草などを中心とした和食を見直していきたいものです。

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
○○医院 院長 山田太郎

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

医院サイト:
http://www.kyouto-gashinkai.jp/

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。
ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。
美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。