2016年10月31日

郵送
「アライナー」は箱詰めされ、先生のもとへ送られてきます。箱の中には、治療開始から終了までに必要な個数の「アライナー」と指示書が入っています。その指示書には、何個目の「アライナー」の時にどの程度の歯を削るのか、歯につけるアタッチメントと呼ばれる装置を付ける時期はいつか、など詳細な指示が書かれています。こうして「インビザライン」治療が開始されます

治療開始
治療を開始すると、まず、あなたの「アライナー」の数を確認してもらいます。そして、先生と話した内容に違いがないことを確認してください。また、治療に必要な事柄についても再確認してください。いよいよ「インビザライン」治療の開始です。

「アライナー」はポリウレタン製で適度な強度があり、からだにも安全
「アライナー」の厚みは約0.5ミリです。歯のみを覆う形になっているのも特徴の一つで、比較的薄く小さな装置で、ポリウレタン材質で衛生的です。

適度な強度もあり、からだにも安全な装置といえます。また、一つひとつの「アライナー」には、使用する順に番号が刻印されているので、間違えることがないようになっています。
後に食べるアタッチメントのあるなしによって「アライナー」の表面がでこぼこしていますが、これは見た目にはほとんど問題ありません。また、表面には多少段差のような筋がありますが、これは光造型モデルを用いた結果できるもので、使用感や見た目には全く問題はありません。
口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/


2016年10月28日

承認
あなたに治療方針を納得していただいて、初めてマウスピースの作製指示をだします。ここまでで1ヶ月ほどかかります。それまで待っていただくことになりますが、「インビザライン」は最初から最後までのアライナーを一括で作成しますので、とにかく初めが肝心です。じっくりと検討することが必要なのです。

アライナー作製
先生からOKが出ると、アライン社で「アライナー」を作成していきます。これはCAD/CAM(光造形)システムを用いて、一つひとつの「アライナー」を段階的に作っていきます。
精密なシミュレーションと再現性の高い「アライナー」の作製があってこそ「インビザライン」は可能なのです。

そして、出来上がった「アライナー」を一つひとつ確認していき、もし問題がある箇所があれば修正していきます。

「アライナー」は検査が終わると工程通りにそれぞれの袋の中に入れて密封されます。作製には1週間ぐらいの期間が必要です。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/


2016年10月26日

評価
あなたが初めてこのクリンチェックで自分らがキレイに並んでいくのを見た時に、この素晴らしいソフトに大変驚くことでしょう。また自分の治療後をイメージすることができます。治療計画が精密に構築され、綿密に検討されていることがよくわかっていただけると思います。
正面や側面、裏側からとコンピュータ画面上で回しながら確認することができます。また実際の歯の動く範囲や動き方もよくわかります。また、治療期間やアタッチメント、歯を削る量についても記載されています。

これらの情報をもとに、この治療で良いかどうかしっかりあなた自身が確認することが大切です。その結果、より納得のできる精度の高い「インビザライン」ができ上がることになります。十分に先生と検討してください。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月24日

アライン社へ歯型とデータを送る
型採りされた上あごと下あごの型、そしてかみ合わせの型は、梱包材の袋の中に別々に入れられ、厳重に箱に封入されます。そして、アメリカに空輸され、「アライン社」につきます。
同時に、あなたの治療方針が、先生の細かい指示とともにオンラインで画像と一緒に送信されます。

CTスキャン
アライン社に到着したあなたの歯型はCTスキャンされ、かみ合わせの状態が再現されます。そして、その歯型を画面上で一つひとつの歯に分割していきます。これで個々の歯を画面上で動かすことが可能になり、治療計画を具体的に再現することができます。

クリンチェック作成
クリンチェック専門の技術者と矯正歯科医が、コンピュータ画面上の模型を用いて、送られた指示に従った方法で一つひとつ歯を動かし、シミュレーションします。そのシミュレーションとソフトを「クリンチェック(ClinCheck)」と呼んでいます。

このクリンチェックでは、一つのマウスピースで歯を動かす量を0.15ミリから0.25ミリで調整しています。これは非常にわずかな動きですが、確実に歯を動かす必要最低限の範囲となります。
クリンチェックが完成すると、アライン社から先生にメールが来ます。矯正歯科医は画面上でそのシミュレーションを確認します。

こうすることで、矯正治療開始から終了まで、3D 画像で、各方向から確認、歯芽移動や治療計画を確認することができます
そしてクリンチェックを検討し、歯の動かし方、歯を削る量などを細かく指示をしていきます。その指示をアライン社に送り再度、シミュレーションしてもらいます。
先生にとって、現実的で確実な治療ができるよう、何回もこの作業をくり返します。そうして、納得できる治療方針を決定したところで、あなたと再度、お話をすることになります。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月21日

インビザラインの型採り
他のマウスピース矯正装置は、毎回もしくは数回は歯型をとって装置を作っていく必要があります。しかし、「インビザライン」の型採りは精密な歯型を1回だけ採って済むのが大きな特徴です。この1回の型採りだけで治療開始から最後までのマウスピースをつくることができます。その結果、毎回の治療も短時間で終了することが可能です。この型採りが「インビザライン」治療にとって、とても大切なものになります。

また、かみ合わせの型採りもとても大切です。ガムのような材料を使って、歯の上に流していきます。そしてそれを奥歯がしっかり当たるところでかみます。1分ぐらいすると固まりますので、これでかみ合わせの型採りは終了です。

ここまでが、「インビザライン」治療で、あなたに来院していただかないとできない部分になります。その後は先生の作業になります。ここからは、どのようにしてインビザラインが出来上がってくるかについて述べたいと思います。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。

大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月19日

あなたが「インビザライン」で治療することを決めたら次の段階です。

精密検査
治療を決めたら、次に精密検査をします。検査では、
・顔写真を撮る
・口の写真を撮る
・歯型をとる
・レントゲンを撮る

などを行います。ここに書いてあることは、必要最低限の検査ですので、受診した矯正歯科によっては、もっとたくさんの検査をするところもあります。
このような検査を行って、歯とあごの状態を十分把握した上で、本当に「インビザライン」が可能かどうか、キレイに治すことができるのかどうかを判断します。
精密検査の時間は、だいたい1時間から2時間ぐらいの時間が必要です。検査時間は長くかかり、少し疲れると思いますので、時間を守って来院してください。

矯正診断
精密検査の結果をもとに、先生から現在の状況や問題点を説明してもらいます。その時に「インビザライン」で治療できるかどうか、治療できるのであれば、どのようなことが必要になるのか、費用や期間についての説明があります。
説明を十分聞いていただき、納得した上で治療を開始することになります。「インビザライン」の治療について考える大切な時間になりますので、じっくりご検討ください。だいたい30分から1時間ぐらいが一般的です。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月17日

矯正相談
「インビザライン」は、通常の矯正治療と同様に、一般に健康保険が利用できない治療です。またある程度の長い治療期間が必要です。心配なことも多いと思いますので、まずは先生とお話することから始まります。

その時に、先生に口の中や顔を見てもらい、いろいろな説明を受けることになります。
まず、自分の歯ならびが「インビザライン」で治療ができるかどうか、その他の治療方法、費用や期間についての話があります。その話を聞いてから治療開始するかどうかを決めていきたくことになります。

通常、この段階で「インビザライン」を用いた治療に入ることはほとんどありません。また、初めに相談した歯科医師に治療してもらわないといけないというわけではありません。
矯正歯科治療は、ある程度の期間を要しますので、その他の先生にもセカンドオピニオンとして聞いていただき、ご自身で合うと思われる先生に治療してもらった方が気持ち良く治療を受けられます。
口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月14日

「インビザライン」は万一、長期間旅行に出かけても、あるいは留学しても、以下の2つの点さえ守っていただければ、治療はスケジュール通りに進行していきます。
・1日20時間以上装着する
・2週間に1回新しい装置に交換する
これだけで十分なのです。これだけであなたの歯はどんどん美しくならんでいきます。

現在世界で120万人が「インビザライン」を使って治療しています。歯ならびをキレイにすることで、魅力的に笑え、健康にも良いことです。ただし従来の装置を使った治療はとても大変です。
「インビザライン」は矯正装置の欠点をなくしてしまったことだけでなく、あなたの負担さえも少なくしてしまった新しい矯正装置なのです。

「インビザライン」治療の流れ
ここからは少し詳しい話になります。治療受けていただくに当たって理解していただきたいこと、そして知っておいていただきたいことがあるからです。
「インビザライン」を受けるために必要なことは以下の5点です。

・顔写真を撮る
・口の写真を撮る
・歯型をとる
・レントゲンを撮る
・話を聞いて理解していただく

これを理解していただくことで「インビザライン」の治療スムーズにスタートさせることができます。まず初めは、あなたが矯正歯科に電話するところから始まります。
口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月12日

「インビザライン」治療前に透明なマウスピース「アライナー」はすべて一度に製造されます。
「アライナー」は、「クリンチェック」と呼ばれる3次元シミュレーションソフトを通じて作られます。コンピュータ画面上で、先生が治療計画を策定し、治療完了に至るまでの「アライナー」の必要個数、形状を決定し、治療開始前にすべての「アライナー」を一度に製造します。
これは「インビザライン」の大きな特徴で、これによってあなたの治療期間がはっきり提示できます。

装置が10個あれば、5ヶ月、20個あれば10ヶ月で治療終了となります。
患者さんが、治療の進行過程を常時認識することができるので、モチベーションが高まり、治療のやる気につながってきます。

また最初の1回の歯型で、すべてが出来上がってきますので、先生が特に治療を追加する必要がありません。また用意されたマウスピースを自宅で取り替えるようになるので、頻繁にクリニックに通う必要はありません。口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月10日

「インビザライン」は芸能人をはじめ女優やモデル、そして接客を中心とした仕事をされる方には最適です。治療中でも見えないし、目立たないのですから。
そして「インビザライン」は非常に薄い装置ですので、装着感は抜群です。アナウンサーや学校の先生、電話を使った仕事をされる方など、話をしたり、しゃべったりすることが職業の方に最適です。

食事は普通にできます。普通といっても、これは素晴らしいことなのです。「食べる」ということは、人間が生命を維持するに当たって絶対に必要なことです。この生命を営むための行為を従来の矯正装置は何かと制限し続けてきました。甘いもの、固いもの、粘着性のあるもの、それらが食べられなかったのです。

「インビザライン」は食事の際は外せます。歯に何もついていないのですから、普通に食事をすることができます。これはまさに画期的なことなのです。
従来は専用の歯ブラシを使って時間をかけて磨くのが常識でしたが、「インビザライン」は装置を外せば普通に歯磨きができます。

そして、歯並びが整っていくにつれて、どんどん新しい装置に段階的に変更していきますので衛生的です。使い捨てコンタクトレンズと感覚的に同じといえます。
これであなたの生活は一変します。人と接して微笑むことだけで良好な人間関係を育み、好きなものをおいしく食べることができ、歯も磨きやすく管理が楽になります。きっとあなたの人生を大きく変えることになります。

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。
口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月7日

あなたの友達やその子どもなど周りの人が、銀色や透明、カラフルな色の矯正装置を一つひとつの歯に付けている光景を目にしたことがありますね。
これらの矯正歯科治療を受けている方は、とても勇気のある方ばかりです。なんといっても見た目が悪い、歯が痛い、うまく食べられない、歯磨きが大変、などを友達や担当の先生から十分に聞かされた上で強制装置をつけて生活を送っているわけですから。
困難に立ち向かう勇気とキレイになるという強い意志を持った人しか、治療を受けることができないのです。

ところで、あなたは矯正歯科治療受けている友達の話を聞いたり見たりして、治療を受ける気になるでしょうか? やはりやめておこうかと思うでしょうか? これはあなたの勇気次第なのです。

しかし、痛みや見た目の悪さなどの問題点が見事に解消される矯正治療「インビザライン」で治療するのであれば、勇気はそんなに必要ありません。なぜなら、「インビザライン」は矯正装置と歯が一体化するので見えませんし、目立たないからです。
口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。
大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。

なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。
http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月5日

口臭の原因の多くは、口の中の細菌が繁殖して微生物がガス(臭気)を発生するためとみられています。口臭の主な臭気成分は、メチルカプタンや硫化水素、ジメチルサルファイドなどで、これらは下水道の臭いとほぼ同じ成分です。

口臭原因のひとつに歯周病があります。歯周病にかかると、原因菌である嫌気性菌が増殖、それが破壊した組織や血球成分などのタンパク質を分解し、悪臭を作り出すわけです。歯茎が炎症を起こし、膿を出したりすると、ますます口臭がひどくなります。

大きなむし歯がある場合も、口臭の原因になることがありますから、気になる口の臭いがあるときは、早めに歯科を受診し治療を受けましょう。
なお、歯周病の発生とも関係しますが、口腔バランスの崩れも口臭に結びつきます。口の中にはもともと常在菌がいて、健康的な口腔環境を作るには、そのような善玉菌の存在が無視できません。口臭を消すために強力な洗口剤を使っていると、かえって善玉菌も殺してしまうことにもなるので気をつけましょう。その点、漢方うがい薬などは安心です。

http://www.kyouto-gashinkai.jp/

2016年10月3日

歯周病が長引き、炎症が拡大していくと、免疫機能はバージョンアップし、さらに菌とたたかうため、サイトカインなどの生理活性物質が作られます。そのひとつにTNF-αという生理活性物質があるのですが、実はこれにはインスリンの働きを妨げる作用があるのです。インスリンには、血糖を低下させる働きがありますから、TNF-αの作用で働きが阻害されると、血糖のコントロールがうまくいかなくなり、糖尿病は悪化してしまうというわけです。

糖尿病患者さんの歯周病を治療したところ、血糖コントロールがよくなり、糖尿病が改善されたという報告は、歯周病が糖尿病のリスク因子であることを裏付けています。

そのほか、慢性関節リウマチ、慢性腎炎など、歯周病菌が関係しているとみられている全身の病気は少なくありません。それぞれの病気と歯周病との関係はまだはっきりしたものではありませんが、歯周病の菌自体や、菌の持つ毒素、あるいは炎症が生み出す生理活性物質によるものと推測できます。

いずれにせよ、歯周病の予防と早期治療の大切さは、いくら強調しても、しすぎることはないでしょう。歯周病を放っておいたら、ある日突然、心筋梗塞や脳卒中の発作におそわれかねませんし、いつの間にか糖尿病を進行させたりするわけです。
http://www.kyouto-gashinkai.jp/


« 2016年9月 | 歯科情報ブログ TOP | 2016年11月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
○○医院 院長 山田太郎

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

医院サイト:
http://www.kyouto-gashinkai.jp/

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。
ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。
美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。