« 歯が変色する原因をチェック | 歯科情報ブログ TOP | 段階別歯周病治療法 »

2016年7月8日

歯科医院で歯の根元をカリカリとこすられた経験のある人もいるのではないでしょうか?歯石除去のための処置は、スケーリングといい、専用のスケーラーという先が細長い器具を使います。スケーリングの基本は、このスケーラーを手で操作するハンドスケーリングですが、最近は超音波スケーラーを併用する医療機関も増えています。

手で操作するハンドスケーリングでは、歯石を除去するだけですが、超音波スケーラーは歯石除去と同時に、ポケット内の細菌を薬液を使って洗い流すことができるというメリットがあります。
また、エルビウム・ヤグ・レーザーやネオジウム・ヤグ・レーザー、炭酸ガスレーザー機器で歯石除去と歯周ポケットの縮小や滅菌を行う歯科もあります。

ただし、レーザー機器による歯石除去は歯周病による手術時以外は健康保険が使えません。
かかる費用は医療機関によって差があるので、事前に確認しましょう。
歯のまわりの骨の破壊が進んだ重度の歯周病では、外科手術が必要になります。

当院について詳しくはこちら

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
○○医院 院長 山田太郎

ホワイトエッセンス
京都四条通り矯正歯科
インビザライン
(マウスピース専門矯正歯科)

医院サイト:
http://www.kyouto-gashinkai.jp/

こんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」院長 中村雅彦です。
ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。
美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。