理事長あいさつ

理事長あいさつこんにちは。「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」理事長 中村雅彦です。

ホワイトエッセンスで培ったデンタルエステとマウスピース矯正の診療技術を結集して、このほど「ホワイトエッセンス京都四条通矯正歯科」を開院しました。

美しく健やかな歯と口もとのために、ホワイトエッセンスと矯正歯科を組み合わせ、従来の歯科医院ではサポートしきれない領域まで対応できる、今までにない歯科医院を造りたいと考えています。よろしくお願いします。

患者さまの選択を応援サポートする歯科治療(自費専門歯科は私自身の成長の志)

理事長あいさつ20年前の私は、患者さまのためと考えて、保険診療による一般的な治療をお勧めしていました。むし歯の治療では金属の詰め物をごく当たり前にお勧めしていたのです。

しかし、銀歯が見えることや歯の白さにこだわられる患者さまが意外と多いことに気づき、保険診療と自費診療の白い詰め物をご説明して「どちらにしますか」とお聞きすると、3割以上の方が自費診療をお選びになりました。

保険診療による治療より、自費診療で白い歯にした方が「豊かな毎日が送れる」「幸せになれる」という方が少なくないことがわかり、それからは、歯ブラシ1本から治療内容まで、さまざまな選択肢をお示しし、必ず患者さまに選んでいただくようにしました。

ホワイトエッセンス、インビザラインとの出会い

一方、私は診療技術の高い歯科医師を育てて社会に貢献したいと考え、後進の指導に尽力し、歯科医院の運営に苦心していました。地域の歯科診療に邁進したいと考えていましたが、むし歯や歯周病で悪くなった歯を治し、また再発したところの再治療を繰り返す日々に消耗し、私も若い歯科医師たちも、歯科衛生士も余裕のない診療の日々となっていました。

理事長あいさつそんなときに出会ったのが、ホワイトエッセンスです。私は、歯科衛生士たちがホワイトエッセンスのセラピストとして誇りをもって、患者さまの口もとを美しくしたいと願い、いきいきと働いている姿に感動しました。そして、その理念やスキルを学ぶうちに、このシステムを関西に広めることが私の使命だと考えるようになり、岸和田から、梅田、和歌山と分院を開院しました。

さらに、ホワイトエッセンスに取り組むうちに、歯並びについてお悩みの方が多いことを知り、矯正治療についても研究を始めました。そしてたどりついたのが、患者さまの負担が少なく、快適なマウスピース矯正「インビザライン」です。このような私が歯科医師として歩いてきた道のり、その中での学びと気づきを注ぎ込み、開院したのが、ホワイトエッセンスとインビザラインに特化した当院「ホワイトエッセンス京都四条通り矯正歯科」です。

私のモットーは、患者さまもスタッフも、その家族も、すべての方々が幸せになることです。この京都の地でもホワイトエッセンスとインビザラインによって、一人でも多くの方に美しく健やかな口もとになっていただき、幸せになっていただきたいと願っています。

理事長プロフィール

医療法人雅心会 理事長/理事長 中村 雅彦

1988年 朝日大学 歯学部 卒業
1993年 大阪岸和田・中村歯科開業
2005年 ホワイトエッセンス岸和田開業
2007年 医療法人雅心会 設立
2011年 ホワイトエッセンス大阪梅田開業
2014年 ホワイトエッセンス和歌山イオンモール開業
2016年 ホワイトエッセンス京都四条通り矯正歯科開業

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ オンライン予約受付