最新技術で、重度の八重歯もインビザラインで治療を完了

適応範囲に限度はあるのでしょうか?

インビザラインも、他の装置と同じく「道具」です。どんな道具にも向き不向きがあるように、インビザライン単独での治療が難しいケースもありますが、他の装置と併用することでほとんどの症例に適応できます。

また最新型システムでは、重度の八重歯の矯正治療にも対応できるようになりました。インビザラインは、経験と工夫によって多くの症例に適用できますので、まずは治療経験の豊富な当院にご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ オンライン予約受付