ノンメタル治療で、金属アレルギーも見た目の悩みも解決

金属アレルギー保険の被せ物によく使われる金属には、パラジウムやニッケルなどアレルギーを引き起こす可能性がある元素が含まれています。金属がイオン化して溶け出して歯ぐきが黒ずんだり、金属の歯ぐきの境目に隙間が空いて金属が見えてきたり食べカスやプラークが付着しやすくなり、口臭の原因となることもあります。金属の見え方や金属アレルギーが気になる方には、セラミックを使用した白く美しい歯の治療をお勧めします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ オンライン予約受付