歯の色、歯の形、歯のスキマを改善するダイレクトボンディング充填治療

ダイレクトボンディング保険治療のむし歯治療で使用するレジンという白い合成樹脂は、食べ物や飲み物によって短期間で変色してしまいます。また、きれいに磨いても表面が柔らかいため、少しずつすり減ったり傷がついてざらざらになってきます。そこで当院では、これらの欠点をなくした審美的な修復ができる「ダイレクトボンディング充填」をお勧めしています。

天然の歯のような美しさと質感を再現
ダイレクトボンディングは、次世代のハイブリット樹脂で歯の形態を修復し、象牙質やエナメル質の代わりを作っていく技術です。エナメル質、象牙質などの質感に似せた色や透明性の異なるペーストが豊富にそろえられ、天然歯のように自然観あふれる美しさの再現が可能になりました。そしてセラミックを含有しているので耐久性にも優れており、変色しにくくすり減りにくい特性を持っています。型取りも必要なく、1回の治療で施術が完了して自然な美しい歯を手に入れることができます。ただし、広範囲の修復には向かないことあります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

お問い合わせ オンライン予約受付